IT IS A FLECK AND WRINKLES SPECIAL CLINIC しみ・しわ・たるみ専門クリニックリサーチ

脱毛の種類

自己処理

カミソリ

一番簡単に処理できるのでこの方法の自己処理をされていらっしゃるかたが多いかと思います。ただ、簡単に処理は出来ますがすぐに生えてしまいますし青い剃り跡、色素沈着、埋れ毛、雑菌が入りやすいなどお肌に対するダメージが出やすい方法でもあります。

毛抜き

カミソリに比べて毛根から抜きますのですぐに毛が生えてこないという理由で毛抜きを使用されていらっしゃる方が多いかと思います。
ただ抜くのに時間がかかりますし皮膚が引っ張られるためブツブツと鳥肌のようになったり埋れ毛や毛膿炎(皮膚の中に雑菌が入り、炎症が起きている状態)など皮膚に対するダメージが出やすい方法です。

除毛クリーム

クリーム状の物や最近ですとムース状のタイプがあります。
クリームを除毛したい部分に塗布し時間を置くことによって毛を溶かす方法です。出ている毛のみを除毛しますのですぐに毛が生えてきますしお肌の弱い方ですとクリームが刺激になり湿疹や皮膚炎を起こす可能性のある方法です。

家庭脱毛機

剃るタイプと抜くタイプがありますのが、特に抜くタイプは毛を巻き込んで抜く為、かなりの痛みを伴い赤み、炎症が起きやすい方法です。

いずれの方法も自己処理に共通して言えることは皮膚に対するダメージが出やすいため皮膚に対して無理なく行っていくことが大切です。

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛はレーザー光により毛根及び毛乳頭に熱を与え、破壊する方法です。
レーザーは特定の色に反応するという特徴があります。脱毛用のレーザーは黒い色素(メラニン)にのみ反応します。
毛根には必ずメラニン色素が存在しますので、お顔などの産毛から太い毛まで脱毛が可能です。お肌の色が白く毛質が太いタイプが一番効果が出やすく、細い毛は太い毛に比べて回数はかかります。
また、医療レーザー脱毛は毛根内のメラニン色素に反応しますので、通常の皮膚の状態でしたら、やけどや色素沈着等のトラブルの心配もほとんどありません。
ただ日焼けをされている方にレーザーを照射しますと皮膚にレーザーが吸収されてしまい毛根まで熱が届きにくいため効果も出にくく、やけどや色素沈着のリスクがある為、状態が良くなってからでないとレーザー照射が出来ない場合があります。
日本でよく使われているレーザーはアレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーです。これらのレーザー脱毛機はアメリカのFDA(日本の厚生労働省に相当)の厳しい条件をクリアし認可を受けてますので安全性、効果ともに優れています。

症例写真
症例(1)
症例写真
症例(2)
症例写真
症例(3)
症例写真
症例(4)

どちらの機械も医療機関のみでしか取り扱いが出来ない医療機械です。
1回の照射で約20本程の脱毛が出来ますので施術時間も短時間で痛みも輪ゴムで弾いた程度です。
例えば両わきなら5分から10分の施術時間です。
照射した毛は1週間から2週間かけて自然に抜け落ち、毛穴の目立たないすべすべしたお肌になります。
毛を伸ばす必要もありませんので、日常生活に支障をきたさないのもメリットと言えます。

医療レーザー脱毛は少ない時間、少ない痛み、低料金で出来、大きな効果を出す事が出来ますので現代女性にとって最適な治療と言えます。

医療レーザー脱毛の治療料金
3回セット
セット後
1回
年間パス
(〜7回)
わき
\8,400/回
\21,000
\6,720
\45,990
ひざ下(片面)
\22,050/回
\63,000
\19,950
\137,550
ひざ下(両面)
\28,350/回
\81,900
\26,250
\181,650
大腿(片面)
\31,500/回
\91,350
\29,400
\197,400
大腿(両面)
\42,000/回
\121,800
\39,900
\277,200
膝頭
\8,400/回
\23,940
\7,350
足の指・甲
\15,750/回
\44,100
\14,070
ひじ下
\25,200/回
\66,150
\21,000
\144,270
ひじ上
\25,200/回
\66,150
\21,000
\144,270
手の指・甲
\15,750/回
\44,100
\14,070
ビキニライン
\15,750/回
\44,100
\14,070
\95,130
ビキニ奥
\12,600/回
\34,650
\11,130
肛門
\12,600/回
\34,650
\11,130
背中全体
\50,400/回
\140,700
\42,000
背中 ハーフ
\48,300/回
\136,500
\40,950
臀部
\42,000/回
\119,700
\32,550
胸部
\31,500/回
\84,000
\24,150
腹部
\42,000/回
\119,700
\32,550
乳輪周囲、外周1cm幅
\10,500/回
\28,350
\8,400
へそ周り,へそ 中心に5cm以内
\12,600/回
\34,650
\11,130
口周り
\15,750/回
\44,100
\14,070
鼻下
\10,500/回
\28,350
\8,400
もみ上げ
\16,800/回
\47,250
\14,700
\16,800/回
\47,250
\14,700
あご
\15,750/回
\44,100
\14,070
顔全体
\31,500/回
\84,000
\24,150
えり足
\25,200/回
\72,450
\23,100
首前面
\25,200/回
\72,450
\23,100
剃毛料(当院での剃毛が必要な場合)
\1,050
1照射
\1,050
年間パス後同一部位1照射
\525


針脱毛

エステティックサロンで多く使われている方法で一般的にはブレンド法といわれています。毛穴1本1本に針を刺して電流を流して毛根を破壊する方法です。 細い針を使用しますので針を刺す時の痛みは熟練された技術者ですとあまりありませんが、1本1本に対して電流を5秒ほど流しますのでかなりの痛みを伴い、時間もかかります。 例えば両わきでも1時間くらいです。 また高度な技術が必要なため施術者によって痛み、時間、結果、料金が左右されます。(エステティックサロンの場合、時間=料金の設定の所が多いです。)

光脱毛

光脱毛はIPL(インテンス・パルス・ライト)という波長の光を使った脱毛法です。 主に医療レーザー脱毛機を使用できないエステティックサロンで使用している事が多いようです。 様々な波長の光を特殊なフィルターにより不必要な光(紫外線など)をカットして照射することにより、毛根内のメラニン色素に反応して毛の成長を抑制する方法です。 レーザーに比べ波長の幅が広いため様々な肌タイプに適応しますが、エステティックサロンで使用している機械は高い出力が出せない機種になりますのでかなりの回数をかけても永久的に脱毛効果があるかどうかはまだ歴史の浅い方法の為、立証されていません。